採用情報

イベントインフォメーション


社長メッセージ

―ビジョン―

株式会社ア・ビューを大学卒業後の1998年(平成10年)に創業から20年以上が経過し、新たな中期ビジョンを「ホスピタリティ・リソース・コンサルティング・カンパニー」と定めました。

そして、社名に込められた想い「A Beautiful Company(光り輝く個々人の集合体)」をブラッシュアップするためのビジョンです。

ホスピタリティ(おもてなし)とは、「また○○したい気持ちにさせる為のすべての行為」と定義しています。

例えば、レストランでとても素晴らしい料理が提供されたとしても、会場の雰囲気(空調・照明・音響…)や素晴らしい接客対応を提供したとしても、お客様が「また来たい!」という気持ちにならなければ、素晴らしいおもてなしとは言えないという事です。

また、職場で先輩社員にどんなに厳しく指導をされたとしても、「この先輩と一緒に仕事がしたい!」と感じられるような指導であれば、ホスピタリティスピリッツ(おもてなし精神)が溢れた職場である思います。

そのホスピタリティ(おもてなし)リソース(資源)を追い求める事が業務の中心にあります。

―採用基準―

我社には「三キョウ」という言葉があります。『愛嬌(あいきょう)』『勉強(べんきょう)』『度胸(どきょう)』ですが、採用基準の一つです。

この3つは、我社で活躍する社員が持っている共通したスキルです。
様々な得意先や多くのスタッフ、施設を利用いただくたくさんのお客様と関わる事の多い我社の社員は、これまでの成長過程で培ってきた「三キョウ」を更にブラッシュアップして「輝くひとり」へと成長して、社会人として社会から評価される人材に育ってほしいと願っています。

今後もコーポレートメッセージでもある「輝くひとりが集う場所」を創造することが我社の使命であり、その為に我々はチャレンジを続けていきます。